IT情報局
IT情報局 > 仕事に便利なサイト > サイト全体を調べるリンクチェックツール比較

サイト全体を調べるリンクチェックツール比較


自社でWebサイトを管理している場合、内部リンクはページをアップする前に慎重にチェックするのが普通ですが、記事などで外部リンクした先がいつの間にかなくなっているのはよくあることです。最近ではワードプレスを使う企業も多くなりプラグインでリンクを自動でチェックしてくれるようになりましたが、まだWPを導入していなかったり、サイトをプログラムなどでがっちり作りこんでいるとリンクチェックを手動で行わなければなりません。

サイトのページ数が少ない場合は、なんとか自力でもチェックできますが多くなってくると、さすがに1ページづつチェックはできません。下記の一覧は、すべてサイト全体をリンクをたどってチェックしてくれるリンクチェックツールの便利なサイトまたはソフトです。 それぞれのサイトやソフトでメリットとデメリットがあるのでご自社の用途にあったものを探してください。




 

サイト全体を調べるリンクチェックツール

LinkChecker

オススメ度:

Win,Mac,Linuxなどで使えるPCベースのリンクチェッカーです。Webベースのものよりチェック速度が速いので、 大規模サイトなどをチェックする際にも問題なく使用できます。チェック中でも問題のあった箇所は見ることができるので、最後までチェックが終わるまで待たされずに修正作業を開始することができます。

http://wummel.github.io/linkchecker/

dead-link-checker.com

オススメ度:

Webサイト上で実行できる、有名なリンクチェックツールです。速度はサイトの負荷を考慮してかあまり速くありません。このサイトの不便なところは、リンク切れでエラーがでてもエラーのリンクを報告するだけなので、どのページのどのリンクかわかりません。 多くのページを持つサイトのチェックには向いていないかもしれません。

http://www.dead-link-checker.com/ja/

Online Broken Link Checker

オススメ度:

英語サイトですが、操作は簡単なのであまり迷うことなく使えると思います。 Webサイト上で実行できるので、手間なく試すことができます。結果は、エラーのあった該当ページとエラーリンクが表示されるので問題の場所がすぐわかります。 ただし、現在チェック中のページがリアルタイムに表示されないのでチェックしたページがよくわからないという欠点があります。

http://www.brokenlinkcheck.com/

Xenu

オススメ度:

シンプルな概観のアプリケーションですが、チェックがとても速いです。レスポンスがないページの場合は次のチェックに行くので途中で止まりません。終了時にはレポートも表示できて使いやすい反面、全体チェックするとエラーのあるリンクがどのページのリンクなのかわからないのが難点です。

http://home.snafu.de/tilman/xenulink.html

DRKSpider 3.1

オススメ度:

チェックしたサイトをツリー状に表示してエラーや警告のある部分を教えてくれます。チェックするスピードが速いので、 大規模サイトでも数分でチェックが終わります。外部リンクのチェック有無などオプション細かく調整可能です。XMLサイトマップの発行やCSVでチェックしたデータを出力するなどの機能も備わっています。

http://www.drk.com.ar/spider.php

W3C Link Checker

オススメ度:

標準では1ページしかチェックできませんが、「Check linked documents recursively, recursion」のチェックで全体をチェックできるようになります。チェック結果を随時表示してくれるのですが、調査内容が詳細すぎるのと1ページのチェックが遅いので多くのページがあるサイトには向きません。

http://validator.w3.org/checklink

リンクチェッカー

オススメ度:

サイト全体をチェックしてくれますが、フリー版ではリンク先のチェックが100件までと制限があります。(有料で3000件まで)問題があるリンクのページや行数などが詳しく見れるのでエラーがあった際の改善は容易にできます。

http://linkchecker.jp/

ウェブサイト・エクスプローラ

オススメ度:

PCにインストールして使うタイプのリンクチェックツールです。トップのURLを指定することで全体をチェックしてくれます。またサイトマップXMLデータなどを作成する機能もあります。商用利用には、制限がありますのでご注意ください。

http://www.umechando.com/webex/

404 Checker

オススメ度:

指定のサイト以下のリンク先の404エラーなどのエラーを調べるリンクチェックツールです。一覧で表示されるほか、別ファイルに結果を保存することもできるので後でゆっくりチェックできます。環境によりサイトのチェックで応答なしなどになるので、環境依存の問題があるかもしれません。

http://jp-bridge.com/jp/404checker/

孤島発見器

オススメ度:

アップしたWebサイトではなく、ローカルに保存されている自分のホームページデータのリンクをチェックするリンクチェックツールです。ソフトウェアの作成日がかなり前なので、対応OSが古いです。一応Win7でも起動&基本的な動作はしました。(細かい機能まではわかりません)

http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se078643.html



キーワード