IT情報局
IT情報局 > 仕事に便利なサイト > エクセルやワードを無料でPDFに変換できるサイトまとめ

エクセルやワードを無料でPDFに変換できるサイトまとめ


仕事で作ったワードやエクセルの文書をPDFに変換するフリーソフトはPrimoPDFなど有名なソフトがありますし、Windows10では標準で「Microsoft PDF Writer」といったツールもあります。しかし、ソフトをインストールできないなどの理由でオンラインでPDF変換を行いたい場面も多々あるでしょう。

最近ではオンラインで文書をPDFに変換できるサービスも増えています。下記のサービスはすべて英語サイトですが、日本語の文書も変換できるサイトだけを掲載しています。 ただし特殊なフォントなどは正確に反映できないようです。




 

無料でPDFに変換できるサイト

Neevia Document Converter

変換できるファイルが、PDFのほかにもBMPやJPG、TIFFなど様々な種類があります。 解像度や対応するPDFのバージョンなども選べて自由度が高いです。
アップロードできるファイルサイズの制限が2MBまでとなっています。 それ以上のファイルはインストールしてPC上で使うソフトも用意されています。

https://docupub.com/pdfconvert/

Convert Word 2 Pdf.com

ワードファイルからPDFファイルに変換するシンプルなPDFコンバータです。 日本語も問題なく変換できますがフォントなどは正確に反映されないかもしれません。上記のリンクはワードからPDFのみの変換ですがメニューから テキストやHTML、JPG、からPDFへ変換することもできます。

http://www.convertword2pdf.com/

CometDocs

選択したファイルをPDFファイルにしてメールで送信してくれるサービスです。 スキャンしたPDFをOCRで変換してくれたり(日本語対応不明)、画像(JPG,GIF,BMP.PNG)を PDFに変換することも可能です。無料のオンライン登録をすると毎回メールアドレスを入力する手間が省けますが、 登録しなくとも使用できます。

https://www.cometdocs.com/

Word to PDF

ワードをPDFに変換するのみのシンプルなオンラインサービスです。設定を変えることでエクセル、パワーポイントをPDFに変換することもできます。 日本語のファイルも変換することが可能です。

http://www.wordtopdf.com/

Zamzar

日本語のワード文書をPDFに変換してみましたが、すべての文字が文字化けしましたので日本語が使えないようです。CSVやワードファイル、PDFファイルから画像や圧縮なども含めかなり多くの種類に変換ができるのが特徴です。

http://www.zamzar.com/



キーワード