中小企業のためのコンピュータ活用を応援!
mail:メールアドレス

無料で写真の背景を切り抜きできるツールまとめ

最終更新日:2014年12月4日


ネットショップやバナー作成などで商品の写真の背景を切り抜く処理をすることが多々ありますよね。

Photoshopやフリーの画像編集ソフトでも、もちろんできるのですが意外と面倒だったりします。

オンラインで簡単に背景を除去できるツールが少しづつ出てきていますので、是非使ってみてください!

写真の背景を除去できるツールやサービス
価格:無料
オンラインで背景画像を除去できる無料ツールです。
画像をサイトにドラッグ&ドロップするだけで自動的にある程度までの背景除去を行ってくれます。
ドラゴンが火を噴くアニメーションで処理中 ↓
自動で何種類か除去後のイメージを提示してくれますので、選択後に自分で細かい部分を修正できます。 ただし背景が複雑ではない写真の場合は、特に細かい修正は必要ないかもしれません。
いくつかの候補から選んで細部を編集 ↓
修正が終ったらダウンロードへ ↓
画像を選択し修正が終わったら編集画面の下部にある「Use This」を選んでダウンロードします。 ダウンロードには無料の会員登録が必要です。
http://www.bonanza.com
価格:無料
無料で使えるオンライン型の写真編集ツールです。 背景切抜きの専用ツールではありませんが、写真編集の中に背景を切り抜くツールが備わっています。
背景除去の他にも写真を加工するさまざまなツールがありますので、背景以外にも処理を行いたい方は同時に処理してしまうと手間が省けるかもしれません。
背景除去の方法
画面を開いてカットアウトツールを選択↓
写真を開き、ブラシで残す部分だけを選択し「保存」ボタンを押す↓
編集画面に戻るので保存する場合は「保存」ボタンを押す↓
※写真加工中に編集ツールが動かなくなる場合:
ブラウザのウインドウサイズを少し動かしてみるとツールが固まってしまうのを解消できるようです。
http://removebackgroundfromimage.appspot.com
価格:$3.99/月~
有料のツールですが、オンラインで写真の背景を簡単に除去できます。 プレビューで現在の切り抜き状況が見れるのでとても使いやすいです。
Wbサイト上に処理する写真をドラッグ&ドロップ ↓
写真を見ながら、除去する部分と残す部分を選択 ↓
ある程度は自動で判断してくれるのでうまく切り抜ける ↓
切抜きが数枚程度でしたら、有料のツールはもったいないですが業務やネットショップなどで切り抜き回数が多い場合は、効率的に作成できるのでよいでしょう。
http://clippingmagic.com
価格:$19.99~
オンラインで使うツールではなく、ダウンロードしてインストールするタイプのソフトウェアです。 Mac、Windowsの両方のバージョンがあり、メニューも日本語化されています。
トライアルでどのように切り抜けるかまでは試すことができます。無料版では保存はできません。
ソフト起動 ↓
残すところと消すところを指定して除去 ↓
有料のソフトだけあってキレイに切り取りできます。
http://www.photoscissors.com
価格:2,500円~
バッチ処理により多くの画像の背景を切り抜き処理してくれるサービスです。 センタリングや背景色の編集、自動回転、色調補正なども同時に行うことができます。
ネットショップなどの大量に画像の処理を行う人のためのサービスです。
http://www.zenfotomatic.jp
価格:無料
写真の背景を除去してくれるツールです。 あまり複雑な背景や微妙な色の配色の場合はうまくいかないようです。
精度があまりよくないのと、編集ができないので背景がある程度シンプルで多くの枚数を処理したい方には速いので使えると思います。
http://www.freebackgroundremoval.com
まとめ

今回、背景除去できるツールをすべて使用してみましたが無料のツールより有料のツールの方がキレイに早く背景を除去できました。

とはいっても、数枚の写真を加工してみるだけなどの場合に有料のツールを使うのはもったい無いのでビジネスで多くの写真の加工をする場合だけ有料のツールを試してみるといいかと思います。