中小企業のためのコンピュータ活用を応援!
mail:メールアドレス

メールで送れない大きなファイルを簡単に送る方法

最終更新日:2012年1月23日

メールでは送れないほど大きなファイルをちょっと送りたい場合ってたまにありますよね。 でも、今までの方法だとサイトのアカウントをつくったり、なにかのソフトのインストールが必要だったりと面倒なことがたくさんありました。

このLargeDocument.comでは、ユーザー登録不要で大きなファイルをすぐにアップロードすることが可能、 出来上がったリンクをメールやフェースブック、ツイッターなどで送るだけですぐに相手がダウンロードできるという簡単便利なサイトです。

LargeDocument.com
使い方は簡単です。
LargeDocument.comのトップページから、1.Upload の「Browse」でファイル選択画面を表示します。
アップロードしたいファイルを選択。
(複数ファイルを選択したい場合はctrlキーやshiftキーを押しながら選択します。)
アップロード状況がでますので、終了するのを待ちます。
(ファイルは大きいほど時間がかかります。)
アップロードが完了したら、 フェースブック、Gmail、LinkedIn、ツイッター、ローカルのメール、クリップボードにコピーから使いたいものを選んで送るだけです。

たったこれだけの操作で、巨大ファイルを相手にダウンロードしてもらう準備ができました。 ただし、ダウンロードリンクにパスワードをかけたり、ファイルを管理したりなどはできないのですぐに送る場合に限定したほうがいいかもしれません。

また、今のところ日本語ファイル名のファイルは正常にダウンロードできませんでしたので、英語のファイル名に直して使用してください。

【スポンサードリンク】
関連記事
スマホサイトをパソコンで表示する方法まとめ 【2014年版】
Webサイトのブラウザチェック方法まとめ
国内の無料使い捨てメールアドレスサイト一覧【2014版】
大容量ファイルを送信できる便利なサービス一覧
ネットワーク図の作成に使えるフリーアイコンまとめ【2014版】
無料で使えるオンライン画像エディタまとめ【2014版】